デルタ システム ソリューションズ 株式会社

【自分専用ボット】定型メールはLINEでらくらく送信!(1/5)

技術情報 LINEBOT Google Apps Script 作り方 業務効率化
更新日:2020/06/15

シリーズ「LINEBOTと業務効率化と私」。
テレワーク時代にこそオススメしたい、定型メールをLINEで送信する時間短縮術を教えます!

【登場人物】
わん太郎:
入社2年目駆け出しエンジニア。
最近プログラミングの面白さがわかってきた。

ウサギ先輩:
ITオタクのベテランSE。
研究熱心な頼れる先輩。口癖は「実に○○○」。

定型メールって意外と面倒?

ウサギ先輩
やぁ!わん太郎君、こうして顔を合わせるのは久しぶりだね。
最近はテレワークで仕事することが多くなったからね!
テレワークにはもう慣れたかい?

わん太郎
あ、ウサギ先輩!お久しぶりです!
そうですね〜、テレワークはすっかり日常になりました。
最初はできるか不安でしたが、やってみると何の問題もなかったですね!
ただ・・・

ウサギ先輩
ただ?


わん太郎
いえね、ちょっと効率が悪いなぁ・・・と思うこともあるんですよ。
テレワークを始めるのに「テレワーク開始メール」、テレワークを終了するのに「テレワーク終了メール」を上司に送信しなければいけないのですが、毎日やっていると面倒に感じてきちゃって。

メールの内容は毎日同じなので、前のメールからコピペしてメールを作成するのですがね、上司の宛先も毎回選ばなければならないのですよ。
このルーチンワーク、もっと効率よくならないものかと・・・

ウサギ先輩
なるほど、タイムカードの代わりの始業終業メール報告か。
テレワーク時代ならではの悩みだね。実に面白い。

それならいい方法があるよ。
私も使っている面白いテクニックさ!
LINEで定型メールを送信しちゃえば、時間短縮、ストレスレスだよ。

わん太郎
え?何それ!?詳しく教えてくださーい!!!


LINE BOTをトリガーに

ウサギ先輩
「LINE BOT」(ラインボット)は知ってるかい?
正式名称は「Messaging API」と言うんだが。

わん太郎
あ〜、聞いたことがありますよ!
確か、LINEでチャットボットが作れるサービスですよね。
ん?チャットボットを作るんですか??

ウサギ先輩
いや、チャットボットのように、メッセージの応答まではしなくてもいいんだ。
「LINEメッセージの受信をトリガーとして、メール送信のプログラムを動かしてあげる」というアイデアさ。

わん太郎
ふえ〜!ちょっとした発想の転換ですね。
でも、そんなボットを開発して公開したら、みんなに使われてしまって大変なことになりませんか??

ウサギ先輩
大丈夫。
ボットのベーシックIDさえ公開しなければ、基本的には他の人に使われることはないよ。
言わば、「自分専用のボット」を作成できるというわけだね。

わん太郎
自分専用!面白そう!!
プログラマの血が騒ぐ〜〜!!!

1

あなたへのおすすめ記事